読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ悲しいだけ

わたしの覚悟ができたことと、
相手にその準備ができていたかは別なんだ
だから、会えなかったんだ
わたしと会うことが無理ではない、ということが、そういうことだと思う

なんて思ってみたり

でも次の瞬間、
こんな不誠実な態度、最低
悲しい
しんじまえ

なんて思う

さっき頭の中にあったことと真逆だったりして戸惑うけど
そんなじぶんをもう否定しなくなったな、と気づいた

気持ちはくるくるかわるんだ
そんなじぶんを否定しない

両極端だけど、どちらもわたし
わたしが思ったこと
そこに嘘なんてない