読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな彼なら捨てちゃえば?

ここ最近ずっとタイトルの一文がわたしの中にあって、
ようやく彼がおいていった歯ブラシを捨てた

夜中に壊れたスマホを起動して、写真を探していたら、楽しかった頃のやりとりがスクショとなって大量にでてきて、また泣いた

なんでこんなにも気になってしまうのだろう
気持ち悪くてモヤモヤ

そんな彼なら捨てちゃえば?

それが何回も出てきては消える

わたしたちは、ちょうどよいタイミングで出会って、濃い時間をともにした
それはきっと、似ていたから、お互いが似ていたから、愛した
でも近づきすぎてイライラして、さいごは傷つけあってしまった

とんでもなく重くつらーい時間だったけど、
わたしはどうしたい?
それは、
わたしはわたしにやさしくしたい
いまのわたしで大丈夫って思いたい
そのままのわたしを受け止めてもらいたい

とゆーことは、そんな彼はやはり捨てちゃえばいい

捨てちゃおう