卑屈になるとき

だいじなものってなんだろう。そう思う。

なんか疲れてるな。

こういうときは、何もかも投げ捨てて、わたしのことなんて誰も知らないところにいってしまいたくなる。

仕事も、人間関係も、すべてなしにしてしまいたい。
ゼロにしてしまいたい。

虚しいな、って思う。

なんでいつもお父さんはタイミング悪いときに電話してくるんだろうとか、
あの人とあの人はなんでいつもめんどくさいことを言ってくるんだろうとか、
あれもこれもどうでもええねんって言いたくなる。

友達と話してて、当たり前の基準ってなんだろうと思った。
わたしにとってはうらやましい、めったにないことも、ある人ちはごく普通の当たり前にあることだったり。
勝手にひとりで見下されてるみたいな気持ちになったり。

どーせお前にはわからないだろってどこかで思ってて、見下してるのはわたしなんだろうな。